出会い系サイトの賢い使い方とは?

出会い系サイトには様々な種類がありますが、共通しているのは登録している男女がお互いに出会いを求めているという点です。実生活でも、例えば合コンは男女が出会いをお互いに求めているということはできるかもしれませんが、参加者がどういったテンションで参加しているかどうかまではわかりません。街コンなども同様のことがいえますし、何よりも初対面同士の場合が多いので、コミュニケーション能力に自信にない人にとっては、話が弾まない等の厳しい現実が待ち受けています。その点、出会い系サイトであれば、会って話すまでにお互いをわかりあえる時間があるので、相手に自分のことをアピールすることができます。出会い系サイトでは、そうした形でやり取りが始まり、お互いの感覚が合えばすぐに会おうとなる場合が非常に多いです。会うことの目的は人それぞれですが、男性の場合は、会う=エッチをする。ということを考えている人も多いでしょう。実際にサイトでの掲示板を見ると、女性の書き込み内容にエッチ目的の人はお断り。というものをよく目にします。それは多くの男性からそうした依頼があったという見方をすることができますが、逆に考えると、そうした依頼に応える女性がいるので、男性も同じ反応を期待して書き込んでいるともいうことができます。しかし、会うことができたからといっても、そこでエッチまでつながるかどうかは当人同士の気持ちなので過度な期待を持つことには注意です。

そうした点を踏まえて、出会い系の賢い使い方としては、複数サイトに登録することです。理由としては、各サイトによって登録している女性のプロフィールが若干異なります。一般的にはアダルト系の女性の登録が多いのはPCMAXで、イククルは若年層が多く、ワクワクメール、ハッピーメールは登録している女性の年齢層がPCMAXやイククルよりも高いといわれています。今あげた4つのサイトは、どのサイトも会員数が非常に多いのが特徴ですので、出会える可能性も他のサイトより高いことは間違いありません。出会える可能性をさらに高めるためには、むやみやたらにメールを女性に送りつけることは絶対にお勧めできません。正直言ってポイントの浪費にしかなりません。出会いたい。という焦る気持ちもわかりますが、各サイトの登録している女性のプロフィールを数日間はまず見るだけにしてみましょう。そうすると登録している女性の特徴がなんとなくですがわかってきます。初回入会時はどのサイトもある程度の無料ポイントが付与されますし、ポイントが無いならば最低限の課金をするべきです。そのポイントを使って各サイトの女性にアプローチし反応を見ることで、どのサイトをメインと使っていくのかということを決めることが、より出会える可能性を高めるものになります。競争の激しい出会い系で、全て無料の範囲内で完結するということは、ほぼ奇跡に近いぐらい難しいことです。賢いサイトの利用方法で、最低限のお金で会える可能性を高めることは絶対に必要といえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *